11/21(日)
「せどやま」のめぐみ体感ツアー

木の切り出し、市場や薪ボイラーの見学、地域通貨の使用など、
里山の保全や経済・エネルギー循環について体験します。

実施:認定NPO法人西中国山地自然史研究会

家の裏山のことを「せどやま」とよび、かつては薪や炭、肥料や薬草、山菜を得る場でもありました。しかし、木の利用が無くなると、山は荒れて、獣害も増えました。そこで芸北では、せどやまの木を切り出してもって行くと、その量に応じた地域通貨をもらえる「芸北せどやま市場」が2012年からオープンしました。地域通貨は、芸北の商店などで利用できます。実際にのこぎりで木を切ったり、地域通貨を使ったりして、経済・エネルギー循環と自然との共生を、親子で学べるツアーです。

こんなことが学べます!!

  • せどやま(里山)の働き(せどやまって何?)
  • 木材資源の利用推進方法
  • せどやま市場の機能(せどやまの木がどう流通しているか)
  • 地域通過の流通(現金と地域通貨の違いや効果)
  • 地域エネルギーの効果(これまでのエネルギーとどう違うか?

日 時

11月21日 日曜日
10:00〜14:30

場 所

芸北オークガーデン

広島県山県郡北広島町細見145−104

金 額

お一人様
1,000円(大人・子ども同額)
昼食
お弁当付き

対象・定員

親子(小4〜中3)10組

準備物

作業できる服装、雨具(カッパの上下OK・傘 NG)、標高が高く寒いので防寒着、運動靴、野外用のいす、あれば手鎌

旅行日程

8:30 広島駅 発

希望者は、シャトルバス利用(無料)

9:30 舞ロードIC 千代田 着

希望者は、シャトルタクシー利用(無料)

10:00 芸北オークガーデン 着

15:00 芸北オークガーデン 発

15:30 舞ロードIC 千代田 着

希望者は、シャトルタクシー利用(無料)

16:30 広島駅 着

希望者は、シャトルバス利用(無料)

■催行人数 15名

■定員20名

■添乗員が同行致します。

【上記料金に含まれているもの】

  1. 交通費:シャトルバス・シャトルタクシー または、マイカー
  2. 昼食(お弁当)
  3. その他行程表に表示される入場料・取扱手数料・旅行傷害保険及び消費税など

お申し込み

googleフォームからお申し込みになります。

お問合せ・ご質問

ご質問等も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。