11/20(土)
草を資源にする世界遺産
「茅刈り」体感ツアー

茅葺き屋根の材料として使われる茅(ススキ)の採取を通じて、
草原の保全や資源化について体験できるツアーです。

実施:認定NPO法人西中国山地自然史研究会

ススキが広がる草原をあるき、草原の里の魅力をお伝えします。2020年には「茅葺」「茅採取」がユネスコ無形文化遺産に登録されたことで大きな話題になりました。ガイドに教えてもらいながら、実際にススキの刈り取りを行い、屋根材料の茅束をつくります。草原の生物多様性や、茅葺きのつくる豊かな文化や環境を未来に届ける体験ツアーに、ぜひご参加ください。

こんなことが学べます!!

草原の働き

茅刈りの意義

茅の使用方法

茅刈りや茅束ねの技術

日 時

11月20日 土曜日
10:00〜14:30

場 所

芸北文化ランド

広島県山県郡北広島町移原10265-6
(雨の場合は、高原の自然館集合)

金 額

お一人様
1,000円(大人・子ども同額)
昼食
お弁当付き

対象・定員

大学生・20名程度

準備物

作業できる服装、雨具(カッパの上下OK・傘 NG)、標高が高く寒いので防寒着、運動靴、野外用のいす、あれば手鎌

旅行日程

8:30 広島駅 発

希望者は、シャトルバス利用(無料)

9:30 舞ロードIC 千代田 着

希望者は、シャトルタクシー利用(無料)

10:00 芸北文化ランド 着

15:00 芸北文化ランド 発

15:30 舞ロードIC 千代田 着

希望者は、シャトルタクシー利用(無料)

16:30 広島駅 着

希望者は、シャトルバス利用(無料)

■催行人数 15名

■定員20名

■添乗員が同行致します。

【上記料金に含まれているもの】

  1. 交通費:シャトルバス・シャトルタクシー または、マイカー
  2. 昼食(お弁当)
  3. その他行程表に表示される入場料・取扱手数料・旅行傷害保険及び消費税など

お申し込み

googleフォームからお申し込みになります。

お問合せ・ご質問

ご質問等も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。