老亀酒蔵見学と料亭「彩蔵」での昼食  江戸時代から続く作業場での見学 小野酒造「老亀」は、創業元禄10年、300余年の歴史と伝統を今に伝え、美味しい水と米の味を大切に愛情を込めて作られています。2007年秋、イギリスで開催された「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」のSAKE部門で、熟成古酒が見事金メダルを受賞しました。一般には見学の難しい仕込みや蔵の中を見学、杜氏自らの酒造りのお話し、そして試飲を体験していただきます。 老亀酒蔵見学と料亭「彩蔵」での昼食  料亭「彩蔵」は、本格的な懐石料理のお店です。日本酒に相性ぴったりの特別メニューを、今回の参加者に限りご賞味いただけます。 「山尾永寿堂」は、130年の歴史をもつ羊羹製造元、今も一本一本の手作りです。その歴史を漂わせるたたずまいの中で、お抹茶を一服していただきます。 出発日 2月 1日、2日、3日、8日、9日、10日、15日、16日、17日 ツアー名:老亀酒蔵見学と料亭「彩蔵」での昼食 旅行代金: 大人お一人 6,500円(中学生以上) 子供料金3,250円(小学生) 幼児500円*食事などは、ご用意いたしません。必要な場合は、子供料金を適用いたします。 備北交通高速バス利用割引プラン(広島市内⇔千代田インターチェンジ)通常価格;9,040円割引価格;8,500円(子供料金半額) 交通機関:ジャンボタクシーまたはマイクロバス 添乗員 :同行しません。 その他 :行程表に表示される入場料・取扱手数料・旅行傷害保険及び消費税など 最小催行人員:5名 申し込み締め切り:出発の5日前(該当日が休日の場合はその前日) コースの注意: 酒蔵見学は、日によってご覧いただける作業が異なります。酒米の“蒸し”が見られるのは、2/2・3・8・9・10となります。小学生以下の参加は、保護者同伴の場合のみ受付をさせていただきます。特に小さいのお子様の場合、酒蔵での見学は、保護者の方が管理していただきますようお願いいたします。作業や安全上の理由により、見学を中止させていただく場合もありますので、ご了承下さい。 日程 10_04_sake.jpg